コンタクトの購入方法

コンタクトの普及率

コンタクトが現在のように普及したのは1991年に使い捨てタイプのソフトコンタクトが登場してからだと言われています。インターネットの格安販売店が登場した事も利用者を増やした事に一役買っているのかもしれません。

現在では全国で1500万〜1800万人以上の人がコンタクトを常用しているか装着経験があるとの報告もあります。実に10人に1人以上の割合でコンタクトの利用者がいるということになりますね。
中でも中高生のコンタクト装着者の割合が急増しているというデーターが日本眼科医会の調べで報告されています。中高生のコンタクトの使用者数増加の背景には近視の傾向が高まった事と、ファッションとしてカラーコンタクトを使う若年層が増えた事に由来していると考えられています。

コンタレンズの購入方法

処方箋の提出は必要ありませんが、コンタクトを買うときは、コンタクトレンズ処方箋に書かれている情報を見ながらBC(ベースカーブ)や度数などの数値を選択してください。

数値を選ぶだけなのでとても簡単!

コンタクト通販で安く買うには

最近はインターネット上にコンタクトの激安通販を謳うサイトが数多く登場して、使い捨てコンタクトを購入する人はドラッグストアや薬局からネット通販へと流れている様です。

しかし、コンタクトの通販サイトを検索すると沢山のショップがヒットしますが、この中から一体どれを選べば良いのか悩みどころですね。
コンタクトの通販サイトが通常店舗に比べて激安に出来る理由には、実店舗を持たない事で店舗の家賃や改装費、設備導入費、人件費などのランニングコストの多くを節約出来ているからです。
在庫を適切に保管しなければならないのは実店舗も通販サイトも同じなので、それ以外にカット出来るコストを徹底的にカットして薄利多売戦略を取っているのがネット上の激安店と言う訳です。

 
Copyright (C) 2012-2015コンタクト通販ガイド All Rights Reserved. 
外為ジャパンの口コミ