コンタクト通販とレンズデータ

レンズデーターについて

コンタクトを通販サイトから購入する時にはBC以外にもいくつかのレンズデーターを入力する必要があります。PWRあるいはSPHというデーターはレンズの度の強さを示すデーターです。
近視や遠視でコンタクトを装着する人にはこのデーターが無いとコンタクトのオーダーが出来ない事になります。一般的に単位はディオプターという値で示されています。
近視用の場合はマイナス、遠視用の場合はプラスの後に数字が続きますが数字が大きくなる程度数が強いという事になります。カラーコンタクトなどファッションで装着するレンズの場合は度の入っていない0.00というレンズもあります。
またDIAはレンズの直径を示す数値です。DIAはレンズ毎に固定されている値のため通常のオーダーの際には入力が省略されているケースが多い様です。DIAは一般的にmm単位で表示されています。

その他のレンズデーター

コンタクトは近視や遠視ばかりではありません。
最近ではコンタクトもめざましく進化していて乱視用や遠近両用などのレンズも販売されています。これらのレンズも通販サイトでも購入可能です。
ただしこれらの特殊なコンタクトを通販で購入するときにはBCやPWA(SPH)以外にも必要なレンズデーターがあります。CY/AXと記載されているデーターは乱視用のレンズデーターです。
CYは円柱、AXは軸を示しています。
またADDとは遠近両用のレンズをオーダーするときに必要なデーターです。
これら以外にもカラーコンタクトをオーダーするときには色の番号などを入力する必要があります。

 
Copyright (C) 2012-2015コンタクト通販ガイド All Rights Reserved. 
外為ジャパンの口コミ